FC2ブログ

六月の雨

六月の雨…
も、もぉ終わりだね
…なぁんてツキナミな言葉…なんだけど
いいんだよな…何だかね

今夜は、それ、楽しもぉと決め
窓、開けて、やってまぁす
車のシャアアッて音
ササササ
空から降りてくる水の音
雨の夜の静寂

蛙の鳴き声聞きたくなった
何だかね
何だろね

耳を澄ます

聞こえないね
聞こえるはずないか…

もっとよく耳を澄ます

聞こえるね
何だかね

六月の雨の夜は
何だかね

蛙の鳴き声が聞きたくなるね

氷カララン♪

ゲロゲゲ ゲロゲ ゲンゲ♪ゲロジジ~

ふふ
何、やってるか?って…
カイピリーニャ♪


車のシャアアッて音
ササササ
空から降りてくる水の音
雨の夜の静寂
そして
次第に大きくなる
蛙の鳴き声

ゲロゲゲ ゲロゲ ゲンゲ♪ゲロジジ~
スポンサーサイト

道頓堀ハッピー飯

「♪ひとくち餃子の~」
"イートインッ"やねん
めちゃエエやん

そやけど、おとなりの串かつ屋さんて、エライ並んではるねぇ…
僕らはこっち
さてどこ?ふふ
"セット"で注文やねん
皮のパリパリ♪
ビールの泡のキメ♪
エエ感じ

パクッパリッ
ムグムグ
「旨い!」
グビッ
「旨っ」
さてさて?へへ
ご馳走様~っ♪

「うぉ~おおお 餃子っはしごやぁっ~」
って調子でてきて
二軒目ぇ~
ちかごろ噂の
餃子の…?ひゃはは
「いやぁやっぱ美味しいなぁ」言うて
「ホンマ美味しいねぇ」言うて
ナハハ デイオフ前夜の
"餃子ツアー"満喫ッ♪

ほんで…
何年ぶりや?
ニャハハ

ホンマ
何十年ぶり…
まず…味、
変ってへんなぁ…
「なんで?」でもあるし 
「やるやん!」でもある
ある意味すごいわ

スープをひとくち…
おおっ!
青春の…
あの、青春の宵が、
フラッシュバァック!

へへ
しかし
そないなことは、まったく起きひんかった… 
なんでや?

ちゅうか思い出したわ、
そんな言うほど食べてへんかったわ
いや、なんか皆、"青春の宵"の代名詞みたいに言うねんよなぁ
「さんざん飲んで、ほんで〆にココのん」みたいな、ナ

僕が実際そないしたのんて…
憶えてるのん、2回くらいなもんやな…
「してるやん!」て?ニャハハ

な、感じで(どんな?)
頭上のドでかいドラゴンの下
観光客の方々に混ざって食べたねん
ナハハなんやめっちゃイベントチックやなぁ
楽しいわ

"韮とニンニク"どわ~っ!て入れてみた…

ほんだら、や

ん?…

なんや?

美味いぞ

美味いやん♪

道頓堀界隈のハッピー飯♪
楽しっ

SOUPにおくらいれたり♪

おくらです~pu
"おくら"て美味しいよなぁ

あ、そうそう、以前、
「Do you know おくら?…なんつうのかな、あ、looks like~いや、あの…OKURA ! OKUUULA?」
「知ってるよ」
ナハハ、英語やったんやね…
そぉいやぁスーパーでもカタカナのPOPやもんね
そやし"おくら 100円"とちゃう"オクラ 100円"や

はい

"アンチョビ"の"オイルサーディン"ん…??

お土産にいただきました。
ポルトガルのお土産
PATE DE SARDINHA! 
4個入りパッケージでなんやカワイイわ
キャベツでスパゲティにしましたが、
(あ、美味しかったヨ)
そやけど、やっぱり…
正統派にやな
美味しいバゲットで
"ピンチョス!"やんな
あ、違うわ 
パゥン デ サルディーニャ?
それをヴィーニョとあわせて~♪
"ポルトガル"な感じぃ(違うか…)
オリーブオイルとでシンプルに!かなぁ
ふむ…アボガトとか合わせてもエエなぁ…
あ、生ハムに、ケェパー、オリーブに
とか…ハハ
そんなん想像しながらワイン飲めたりするなぁ
ナハハ
楽しいわ
ありがとう

そや…
今から20年以上も前の、ちょっとした話しやねんけど
その時の映像、頭の中に鮮明にあるねん
そうとう混乱したんやな…
その話は、こぉや

「"サーディンは"マイワシ"や
"アンチョビは"カタクチイワシ"や」

それだけ…

やねん、やねんけど
僕は混乱したんやな

"アンチョビのオイルサーディン食べたい"
とかリクエストされたら、めちゃウロたえるやん?
(そんなリクエストする人は、おらへんわな…)
ワケわからんようになったんやな

『"オイルサーディン"は本来"マイワシの油漬け"
"アンチョビ"言うのんは、"カタクチイワシの塩漬け"』
ま、こういうことなんやけど。

こんな感じに使うてるネーミングて結構あるやん?

…正直、何が何なんか説明するのんもワケカカランくなってきた(ハハ)

ま、それで支障ないからエエんやろけどなぁ

いやぁ~美味しかったわ。

…ごまかした?

ゆるせ

おんなゴゴロってやつや

綺麗な表紙やなぁ…とは思ってたんやけど
まだ読んでなかったのな…
松井今朝子さん
さて…
最初は、
帯にも"ミステリー"とか書いてあるし…
およぉ、芥川、"藪の中"な感じなんかぁ?と
よっしゃ聞き逃さんよぉ、それぞれの語りの一句逃さず読むでぇ~
てな感じでしたが
…なんのなんの、その様な小説ではない訳で…
吉原を舞台にして
"おんなゴコロ"っちゅうやつ や
まさに、それが主題やな
ほんで、それに翻弄される、"おとこ"達 おんな達
文中の
『この世にねぇのは、四角い卵と遊女の~』 な
ほれ、なんとも"曖昧な"つうか、
信じるのんか、裏をよむんか…みたいな
(ふむぅ…まぁエエ)
その中で色々な人々の視点や、その感情
なんや、説明しにくいな…
そこが、この小説の面ろいところやな、うん

説明できてへんやん!

…つっこまんといて!

「女ごころ、解らんわ」とマジで悩んでる男子、
読んでみ、かなり解るで、
"おんなは、こお考えるねんよ"て、よおさん描いてあるねん いや、ホンマ。
そやけど、
"花魁の葛城の顔"やねんけど…
最後までフィルターかかったみたいに"ボヤァ~"てしたのマンマやった。
…そやし、よけぇ面ろいんかな…
あ!仮に映画化するんやったら
この花魁の顔は最後まで、フィルターかけてぼやかすねん!
おおっ、なんや面ろいや~ん

とか、思たりして、ニャハハ。

そして、やさしい色のあたらしい君

ありがとうな
ゆっくり黄色くなって
気がついたら
すごい黄色やね…

この部屋に来てから、大きく広がったんやんな…
ずっと見てたよなぁ、僕のこと…
「ただいまぁ」とか
「いってきまぁす」とか 
とか
とか

なんやろ…
なんか

メッチャ「ありがとうね」や

ほんで…
よろしくね
新しく伸びてきた
…まるで交代するみたいに
ゆっくりと緑になっていくねん

メッチャ「よろしくね」や

隣の部屋からの指令なのか?…

無機質な正方形の部屋
入り口扉の上に設置された監視カメラ
部屋の中央の馬鹿でかいマシーン
俺はそのマシーンにいる…

『うぅ…どうやら、かなり膨らんでしまった様だ…そうか…
この部屋に閉じ込められる前に飲まされた、あれのせいだ』

「ようこそ 待っていたよ…」
壁面に設置されたスピーカーから聞こえてきた。

『何が始まるって言うんだ…』

そして、その指令が下された。

「では始めるよ…
 最初に…
 右脇腹を下にて1回転するんだ
 ヨシ
 さらに、もぉ1回転 
 ヨシそうだ
 では次に 両脇の手すりをしっかり持ったまま…」

ゆっくりとマシーンが回転を始める
無重力トレーニングマシーンのように グルグルと…

『だめだ このままでは奴らの思うつぼだ…』 

そんな考えを見透かしたかのように
指令の声は、急に大きくなった 

「そこで、右側を浮かせろ 
 ヨシ
 さぁ、そこで大きく息を吸うんだ 大~きくだ
 ハイ とめろ!」

「では次 手すりをもって」

さらに回転だ

「ちゃんとつかまるんだ!」

『だめだ 頭からズリ落ちそうだ…』

「よし そこで又、大~きく息を吸うんだ!
 とめろっ!」

『もうダメです、出てしまいそうです…
 ほんとに…出てしまいます…
                 ゲップが…』
そのマシーン
こんなマシーンです…
"バリウム"飲んで検査、やっぱ苦手…
でした。

*文章中の言葉づかいは実際とは異なります。(ナハハ、ホントはやさしいよ)





新しょうがヤムヤム♪

鯖の土佐酢漬け♪
その番組で栗原さんが教えてくれたんは"鮭"やってんけど
なんか"鯖"食べたかったから、鯖で!"土佐酢づけ"
3日間漬けたし、作りたてもエエけど
漬かるほど、も旨いよなぁ~
いやぁ美味しいなぁ♪
でした

ほんでな、
おんなじ番組で観たレシピ、
美味しそうやったねん、
"新しょうがの炊き込みごはん"
え~と…お米に、めっちゃみじん切りの油あげ、
"油揚げ"てバリエーションいけるなぁ…優秀やなぁ
で、ダシ汁、しょうゆやろ、
ほんで、みりん、お酒、ちょい塩
炊き上がったら "みじんぎりの新しょうが"からめて
蒸らして完成!(やったよな…)
本日、お昼ご飯にしました
いやぁ"新ショウガ"てやっぱ美味しいわぁ

そや…お酢がこぼれそうやなぁ思て
気つけてたんやけど(ラップとかしたりして)
…にゃはは「うぉっ お酢やぁ!」でした
090616お弁当
美味しくいただきました


昼間のビアホールにくりだそぉ♪

からぁげと生ちゅうお願いします!

こんな晴れた昼さがりぃ
にわチャリンコ転がしてぇ

行こぉ行こぉ
陽射しがきもちイイ
行こぉ行こぉ
信号もぉうまぁく青に変るぅ

セリフ「なまちゅう と からぁげ」

やって来るまで
ちょっと飲んで待つのさぁ
OH 待ちきれないぜ
(コーラス:待つのが楽しいのよ♪)
OH 来たぜ
(揚げたてなのよ♪)

カプッカプッ(カプカプカプ)
サクッサクッ(サクサクサク)
ジュワァ~(ジュワァ~アアアアア WOW!)

ジュゥシィ(ジュシジュシィ♪)
ウマウマウマ(デリィ~シャス)
グビグビ(ゴクゴクゴク)
プッハァ~ッ(ププププハッ)

…もぉエエわな

"デイオフッ"って感じやろ?
はぁ~楽しっ♪
"からぁ~げとビール"やりにビアホールに繰り出そう!
でした(ニャハハ)

"どうぐ"って、そしてその"デザイン"って…又、考えるなぁ

千家十職が民族学博物館をみたらっ
なんつう試みっ!

そうやな…
"マイスター"は"伝統工藝家"やねんけど、
当初(1500年代)から、やっぱり"クリエイター"なんよな
その当時は、"最新のデザイン"してたんや、
ホンマに"草(そう)"な道具クリエイトしてたんやもんな…
勿論、"十職"の言葉でククられてからかて、
がんこな感じで保守?にならんかった感じ、エエんやろな思うわ
美と技、そして
柔軟な"ものづくりの精神"
まさに、この展示会がそれを表してる思う。
個人的に、"国立民族学博物館"は大好きな場所で、
なんやろ…
「さぁ、このすごい量の面白いもんみて
インスピレーションうけへん訳ないやろ?
どんなインスピレーションうけるんかなぁ
そや…その世界、
"茶"における"道具"にそのインスピレーションを表現すると?」
な、なんか興味わくやろ?
それを、解りやすく展示してあった。
なんせ、博物館にはおもしろいもんメチャクチャあるからな…

そういう視点から楽しむ展示会やわ、うん

そうそう、歴代の茶道具展示も楽しみました
茶杓や棗、釜、服紗、水差…
やっぱ、「黒きは…」やん
僕も黒いノン好みやなぁ
中でも…
黒樂茶碗"勾当"
勾当かぁ
ガラスケースの中やねんけどな、
触りたい衝動?抑えるのん必死やったわ…
なんとも言えんナリやねん、
コロやねん、
ホンマに…
はぁああああ 
でしたわぁ
後ろ、めちゃエエやろ?

ドライブ、あの日にかぁ 読み終ってみるとエエタイトルやな

荻原浩氏の本
あ、そりゃ事情考えたらわかるけどな…
いやぁ、なにがやて?
"帯"よ…
『人生の交差点曲がり直したいと思いませんか?』
て…ゴメン、ホンマにこの本そないな本やと思うんかなぁ…
著者の荻原氏もきっと"?マーク"なんちゃうの
ほんで後、"しゃあないな…"やったん違うやろか思うなぁ。
なんか、やなぁ…光文社さん。
あ、そんなん、まぁエエ話しやんな、事情があるんや、うん。
ハイ、失礼しました。

さて
面白く読んだ
ホンマごく日常の話しやねん、
ほんで、
ホンマあたり前に
主人公の感情…
思うこととか、
空想とか、
出来事とか、
関わる人々の事とか、
ホンマあたり前に
描かれてる
その感じ、エエなて思った。
うんうんそうそう。

ベタやけど、
やっぱり読み終って思たんは…
『色即是空 空即是色』


あ、もし感想文書いて提出や、としたら…
「うんうん、そうそう、
 ホンマそやな、うんうん。
          以上。」やな。

…先生には、めっちゃ怒られるやろけどな
ナハハ

にんじんSOUP♪

にんじんSOUP♪
"オリーブオイル"に"クミンシード"
手の平でパンッ!てしてな、炒める、
香りたってきたら、次…"たまねぎ"炒める、
次…小さく切った"ニンジン"炒めてと…
ほんで"お水"や(少なめでエエよ)
10分くらいかなぁ、煮るねん、ほんで…
『たぶん、柔らかなったやろなぁ』
そない思ったら(そんな感じて、エエやろ?)
お塩とあわせて、ジューサーに入れる、
で、
ガガ ガガガガガガガガ 
ガッ ガァッ ガァッ
ガァアア アアアァァァァァ♪
くらいかな…(あはは)

出来上がり♪
シンプル♪
美味しいねん
にんじん エエなぁ…
今日はMILKいれてポタージュな感じで
バゲットとあわせて…と

「ボンジュ~♪」
なはは

早起きして 
ゆっくり 朝ごはん
そないしょ

今日は、
月曜日やからね うん



チキンカリ~("リ"やねん)

"Chickennnnnn Curry!"
チキンカリー♪

まずは
オイルに"クミンシード"手の平でワシャシャッ♪て潰してパラパラッと
ほんだら、すぐに香りたってくるねん♪
…コレ、しょっぱなから
「うぉ~!はよカレー食べてぇ~っ」
やで。
ほんで、"ニンニクと生姜"炒めるねん
香りがたってきたら、又 
「うぉ~!マジで、はよカレー食べてぇ~っ」
や。
"タマネギ"、ジュ~ッ♪や、エエ感じの色まで炒めたら、
これが、ほんまエ~エ匂いしてきよんの…
「あかん…カレー食べな…カレー作られへん」
みたいな訳ワカラン気分になる。
さて、"塩、胡椒した鶏肉手羽元"、ジュゥゥゥゥ~ッ♪
もぉ
「うぅっわ、もぉあかん…」
や、
あと、細かく刻んだトマト、ダァ~ッ、ジュジュジュ~ッ♪
ジュジュジュ~ッ、ジュ~ッ!!!!
「お腹すきすぎてもた…ホンマお腹と背中くっつくぅ~っ!」
(…もぉエエ?ワハハハ)

ほんでぇ
"SPICE!"
ターメリック・コリアンダー・カルダモン・ローリエやろ、ほんで、唐辛子
あと、"日本酒"
…なんや最近、煮込み料理には"日本酒"が合うなぁ~て思うてるねん、
ほんでな…
エヘ
"カレー粉"
エエ感じにSPICE、ブレンドしてくれてる訳やからなぁ、
ホンマは、これだけでエエねんやろうけどなぁ、そこはホレ(ニャハハ)
あと、エヘ
"キューブ型のブイヨン" 
じっくり煮込みたいけど お腹と背中が…やしな(ニャハハ)
いやぁ~頼りになります。
ほんで、水ジャッていれて煮込むでぇ
クツクツ♪
クツクツ♪

最後っ "バター"を溶かし
"ヨーグルト"!
で、火をとめて
"ガラムマサラ"、サラサラッ♪(あ、そかコレも調合SPICEやんっ)

出来あがりっ♪

ナンにつけて…

「あちッ うまッ からッ サイコ~ッ♪
うう~わ チキンも 最高やなぁ~」
言うて、大興奮まちがいなし!
いや ホンマ(あはは)

日曜日のエンジョイカリー♪でしたぁ

ほんまち♪ニューオープン

コメダコーヒー

大阪に進出の意気込みなのかなぁ…
大阪人分析とかしはったんやろか…
勿論、"珈琲"で真っ向勝負なんやろうけど…
コメダさんの良さ?っつうか…なんちゅうか
そうやな…
そらぁ今の今まで手を出さへんかった"大阪"やし
構えてまうわな、リスクある感じ…やんな
そやけど…
"純喫茶"…いや違うな、
"コメダ"でエエと思うネン
照度あげんでもエエし
モケットのベンチは、そのまま持ってきたんやから…
(あ、細かい指摘とかは、いらんな…)

実際、オープン聞いて
すごい嬉しい感じやってん

美味しい珈琲、
珈琲カップ、エエ感じで、好きやし
添えてあるお菓子も、嬉しいやん?
オペレーションとかは最初はしゃぁない、
段々に良ぉなるからエエ思うねん
でも…

なんか、違う店みたいやねん

これで「大阪人には受け入れられへん」て判断されたら
なんや 空しいやん

そやし、好かれようせんでエエ思うねん
"コメダ"のまんまでエエ
真っ向勝負で 勝算ある思う から

"シロノワァ~"と美味しい"珈琲"いただきました
美味しかったぁ~
ご馳走さまでした。

で?
誰にしゃべってるんやろ 僕
ニャハハ まぁエエわ

ぬかづけとビール それもエエな

胡瓜と小茄子と人参♪
糠床作って、そろそろ9ヶ月やなぁ…
なんやあたりまえになってきたなぁ
でも やっぱ
糠が元気な感じ伝わってくると(わかるかなぁ…)
嬉しいねん
かき混ぜて、表面平らにして、縁きれいに拭いてる時なんか
なんや楽しいねん
「美味しなってネェ」言うて
「ヨロシク~!」みたいな感じよ

糠床の中の塩分による浸透圧で、野菜の水分が抜けて
その分、糠のエエところが野菜に浸透するねん
ビタミンB1やろ、B2
B1言うたら、疲れ溜まらへんように働きよるし
B2は、肌とかにエエんよな、
それに、ナイアシンや
ナイアシン、言うたらアセトアルデヒドの分解やん
つうことで、次の日、お酒も残らへんし
それに、野菜が漬かっていく間に生まれるのんよ
乳酸菌、これが、さよう、整腸作用バツグン
いやぁ、身体にエエこと、ホンマ山盛りや、
それより、
なんちゅうても
美味しい!

…とか プレゼンしたりして(ニャハハ)

はぁああ
糠床のある時ぃ~
ハハハハハハ
糠床のない時ぃ~
シ~ン
やで いやホンマに(ナハハ)

そやそや…
映画 映画
2本です
観ました 
はい
以上。

その日記には…

井上靖氏…
本覚坊(ほんかくぼう)…
その覚書…

"日記"なんよ うん
いやぁ、すっかり引き込まれたわ

"軸"について…
『無』ではなくならず
『死』ではなくなる

か…

それから…
矢部善七郎宛に送った利休の書状に残される
侘数寄常住 茶之湯肝要

そして…
"山上宗二記"に残される、利休の師事である武野紹鷗の
"枯れかじけて寒かれ"…
この著書中の
連歌は枯れかじけて寒かれと言う 茶之湯の果てもかくありたき

コタエを…
利休を、求める本覚坊のココロ

何だかぐんぐんと、僕は本覚坊のそのココロに
"利休"を感じ、
そして又、引き込まれ…

ましたわ。

オレンジ

キューブリック
有名なこの映画
なんだか観る機会がなくて
今夜、初めて観たんよ

さて…
アレックスらドルークがコロヴァミルクバーでミルクプラス…
???
そぉやん
"ナッドサット"
デボチカ…トルチョック…
そして
"インテリア"
"ミュージック"

シンプルに削ぎ落としていくねん、
そしたら主題がはっきり見える感じ…
何か、こぉ、胸が苦しくなるわ

カルチャー?
んん…
きっと観る角度があるんやろなぁ…

10年後もういっぺん観てみるわ
プロフィール

Arbre de Hiver

Author:Arbre de Hiver
fuyu

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード