FC2ブログ

うんうん、そうそう

よう
冷た~い"きのこのポタージュSOUP"でね…

日本代表選手達
感動をありがとう!

とだけ言いたいのだ。
あさごパン♪

お昼の
"青い鳥弁当"
100630blue♪
スポンサーサイト

こんやは!やん

"キャベツとトマトのシンプルsoup♪"
がっつり
よう
朝ス~プ しっかり♪

本日の"青い鳥弁当"
100629blue
美味しいねん

さあげつようびだ!よぉ~し

よう
朝ごはん やろ?
"味付け海苔"
その"袋"、両手でパンッ♪
…て幼かった頃やってたなぁ
あれは、きっと今みたいな"開封の切り目(ギザギザ)?"が、
まだ発明されてへんかった頃のなごりやったんかなぁ…
なんか、そないすることが"常識"?みたいな
"海苔は、そない開けなあかん"みたいな
を?待てよ…
あれ?
ひょっとしたら…
そないするこによって"海苔"が、なぁんか反応して
あ…
袋のなかで空気がパンッ!てなって
海苔、一枚一枚が剥がれて取りやすくなるんか?!
そうなんか?
あら?
なんか、"ひとりごと"(ワハハ)
「知らんのん?」て、笑われそぉやし、このへんで…。
お醤油、タァッ♪てつけて
ご飯に乗っけて、お箸でクルッ♪って
ほおばるねん
あ…
なんや"旅館で食べる朝ごはん"なイメージなんやのよなぁ
"味付け海苔"の朝ごはん、て
うん

お昼の
"青い鳥弁当"♪
100628blue♪

うまいねん いうたら、あれやん?

好きやネンお好み焼き
定期的に食べたくなるのだ…
あ…おとといも”お好み焼き”食べたんやった…
あ…そやしかもな、ここのんが食べたい~てなったのん?
にひひひ

目の前で焼いてくれるねんけどな…
焼いてくれる子によって、な
これが、全然ちゃうねん な
言うても、みぃんな頑張って焼いてくれるねんけど
やねんけど
何やろね
従業員教育?とかやないなぁ…
センス、やな
うん
"お好み焼くセンス" 
ハハ

今日の子はエエ~感じやったわ
あいやネンお好み焼き
キャベツ!甘ぁあてホンマ美味しいなぁ~
ホンマいつも、ついついビ~ル頼みすぎちゃいます。
昼真っからビ~ル
なぁんて贅沢なんでしょ♪
ぬははは


"げそ"も旨いよねぇ♪
ジュウジュウ♪いうてエエ音やね
ついつい
ビールおかわり…

なぁんて贅沢なんでしょ♪

いすにすわってひざをたてて

ウィスキー♪
ウィスキ~がお好きでしょ  はい
ボトル、左から
"おとうとのキープ"
あ…
決して手を出してはおりません!
はい
でも…ついつい
誘惑にかられキャップに手がかかる事は
何度もありましたが…(ワハハ)
その隣は
"とっておきのアーリータイムズ"
親友がくれたボトル
あれから、もう何年になるんだろう…
これは、"その時"が来たら…
『スペシャルなその"特別な時"』が、訪れたら…
彼と一緒にやるねん、うん、絶対。
で、その隣は…
"ジョニーさん"
それから、その隣の…

つづく。


やったぁっ!やったね

よう
やったぁ~っ日本代表っ!
でした。
いやぁ~っ"パワー"もろたなぁ~
寝不足もなんのそのっ!
うん
うん
うん
zzz…z…

はっ!
(ナハハ)
さて
今朝は元気に
"キノコがっさりサンド"と"サラダ"
きのこサンド パート2
ふぉ~っ旨ェッ♪

本日の
"青い鳥弁当"
100625の青い鳥
やっぱ食べたら、眠なるねぇ…zzz…はっ!

今夜は…
南船場のお店
OPEN前のレセプション、試食会にお誘いいただきました。
エッジ!
"めちゃ好きなんやな、うどんのこと"が
すんごい伝わってました。
ん~スタッフの方々全員が、とはいかんやん?(フハハ)
でもな、そぉやないとしても
"主たる人物"が発する…
なんちゅうか
“心意気”っちゅうか…“パワー”なんやろ思う
それ、伝わってきました。
僕がいただいたのは”ぶっかけ”
“揚げ物”もなかなかエエ感じやった
これからもっともっと変化ちゅうか
進化して淘汰されていくんやろなぁ”ここのうどん”。
そやから、今夜の”このうどん”の事、しっかり憶えとくねん
これから、楽しみやなぁ。

店内のシンプルな"STOOL"達
七弐八stools
けど"シンプル"やからこそ
ちょっとのフォルム
バランスで雰囲気が、ぜんぜん変わるねん
728U-DON stools
エエ感じで並んでて
エエ感じでお客さんが腰掛けれて
エエ感じで美味しいうどんを食べれたら
エエ椅子やん?(ナハハ) 

さて、レセプションの後は…
長堀通り沿いの"お好み焼き屋さん"
を?…"粉もん"そして、"粉もん"やん(ニャハハ♪)
深夜まで開いてるそのお店で
ちょっと1杯

2杯、3杯、4杯、5杯…

ワイワイと楽しく語らいました♪

びゃくどう…それは"白い道"なのか…?

よう
今朝も
"爽やかに過ごすぞ朝ごパン"!です
なんだか、いぃい天気
「ひあたりぃ~りょぉこぉっ!」…おっとノスタルジ つか わからんわな…まエエわ
朝ごパン アゲイン
椎茸に"切り目"いれてみた…んん~どぉかなぁ
仮名)しいたけサンド
そやけど、これジューシーでホンマ美味いヨ♪
試してみて(きっとわかるから)

さて、お昼は"青い鳥弁当"
100624blue
あ…お魚が"ナ゙ァ~ッ"てなってる(汗)
…美味しくいただきましたので、お魚さんありがとう。

さて、
びゃくどう…
実に面白い…
何が面白いかって?
“作者の心情”
“思慮、考え方”
“性格”
これ程まで見えるものか…
”西行”と言う人物を描くことを通して。

彼女、瀬戸内寂聴さんの
”この時、西行はこう思ったのだろう”
“西行の心境は、こうだったに違いない”
ふむ
自分に置き換えて西行の心境を推測する感じ
それらが
時々、僕をイラッとさせた。
別に怒ってる訳やあれへん
なぁんかな…あれや
”クェッションマーク”?やってん。
あ、そんな風なとらえ方もあるんや!とか
彼女の物事の見方、考え方て、そないな感じなんやなぁ!など
思ってはみたものの…

どうよ…

あ(絵文字:電球!)
たった今、気付いた…

そういう小説ではなかったのだ!
“彼女のフィルター”から見える西行の小説なのだ
そぉか…
だから
そぉか…
コレでいいのだ。

失礼しました。

ワクワク期待して読んだからネ
なんだかね…うん
ナハハ
勝手やねぇ♪

さあっ!今夜27時30分!
みぃんな起きて応援するんだろうなぁ~
僕?
応援します!
よっしゃ 今夜は"飲みすぎ注意ナイト♪"や!

なんじゃそら…ワハハ

やわらかなみどりいろの

よう
さぁっ
"爽やかに過ごすぞ朝ごパン♪"
bossa♪でも流すかぁ~(♪Luiz Bonfaの"チッチリチッチ♪ファファファファ~"っての、ナハハ)
朝ごパン♪
さて
これが今、話題の
"仮名)しいたけサンド"!
しいたけサンド♪
あ…僕の中の話題よ
言わんでもわかる…わな(カハハ)

お昼は
これが今、話題の
"青い鳥弁当"!
100623blue
あ…略。

僕の部屋の
"モンステラ"
あたらしい緑色
嬉しいなぁ
モンステラのあたらしいこ
やさしい色や
うん

しろいのん着てるキゼットがモデルの絵、きれいやったなぁ…

よう
早起きな今朝は
タダ~ァ♪
鶏肉(今朝はササミ)を
お鍋に"生姜、長ネギの青いとこ、お酒、塩チョット、にんにく1カケ、水"
で煮たのん

"レタス"に
"白髪ネギ"と"シソ"、"ご飯!"
赤いソース→"コチジャンにラー油(食べるやつネ)と、ちょい酢"
それ垂らして
巻くネン
ほんでな
大~きなクチでな、ほおばるネン♪
「キャァ~ッ朝から旨っ!」
とか、足バタバタさせたら…もぉ
バッチリ目覚めやね(アハハ)
鶏肉を煮た"スープ"は
塩、こしょう、お醤油するやろ
ほんで
胡麻パラッ♪
"シンプルやけど旨いSOUP"や
SOUPも
簡単やけど
めちゃご馳走~♪

お昼は"青い鳥弁当"♪
100622blue

さて
兵庫県立美術館
"レンピッカ展"
Tamara de Lempicka
タマラ ド レンピッカ
【(1898)~1980】
"彼女の生涯"を
"彼女の作品"を通して感じさせる
そんな展覧会
うん
良かったヨ

10代初め、イタリア旅行でバロック絵画ルネサンス絵画との出会い
そして、世間はキュビズム…
彼女は14歳でキュビズムに出会い
18歳、弁護士タデウシュ・ド・”レンピッカ”伯爵と結婚
19歳 ロシア10月革命。夫が革命政府により投獄
後、二人パリに亡命するんやけど
21歳 娘キゼット誕生
…色々ありまして
30歳 ディボース

1929年
彼女が31歳の時にパリに"アトリエ"
そのアトリエの写真の展示もあってんよ
パリのアトリエ
建築はRobart Mallet-Stevensマレ・ステヴァンス!
室内はヨゼフ・ホフマンの影響を受けたステヴァンス独特の”キュビズム”
あ…インテリアについては、さておき やね…
緑の服の女 1930
修道院長 1935

39歳 ラウル・クフナー男爵と再婚
41歳 ナチの脅威…アメリカへ亡命
~色々
~色々
82歳 メキシコで死去…

そして
彼女が亡くなってから30年経った

僕は
彼女の作品から
彼女の生涯を…感じる。
構図から
表現から
色づかいから
筆づかいから…

息づかい…
筆を握る表情
力づよさ
弱さ
体温
首筋の艶…
タマラ

まどがふえていくきせつなんだ

よう
またまた めっちゃ朝ごはん♪

お昼は"青い鳥弁当"
100621blue


マドカズラの窓
まあたらしい"窓"たちが
みるみる増えていく季節
"やさしいみどり色"が
しだいに"濃いみどり"にかわる頃…
次の
小さな"やさしいみどり色"の葉が生まれている

「やぁ」

とあいさつ

えきぞちっく豆カレー♪

タイ風の"グリーンカレー"のはずなんやけど…
ナハハ
"豆カレー"♪
グリーン…ちゅうか豆!

僕には
忘れられへんカレーが何個かあるねんけど…

"とあるタイ料理レストラン"で食べた
"グリーンカレー"(こんな感じでグリーンピースがっさりだった)
タイ人ご夫婦の小さなお店やってん
それが、忘れられへんねん
あれの再現にチャレンジ!やねん
いつか成し遂げるぞ~!や

んんん
"味"とは"記憶"か…フム
そんな事より

あの味、もう一度食べたいねん
いつか成し遂げるぞ~!や

リベンジ!
(今回は無し…ニャハハ)

めっちゃあさごはん

よう
またなんだか早くに目ざめた
鮭焼いた
めちゃめちゃ"朝ご飯"や
しゃけ焼いたねん
行ってきま~す♪

あまおと…車のシャァシャァ♪は何音いうんかな…

よう
"梅雨"の朝
とても早くに目がさめた
朝から
"グォリグォリ♪"
大根を擂る
"納豆に大根すり"やない
"大根すりに納豆"や
(どっちゃでもええか…アハハ)
めちゃくちゃ合うよなぁ 納豆と大根
美味いねん♪
さっ今日もハリキッテGO!

お昼の"青い鳥弁当"
100618blue
さっ午後もハリキッテGO!


睡眠不足なほど頑張る人を想う

 アノネ
 
 がんばらなくてもいいからさ
  
 具体的に動くことだよ
           
           (相田みつを)


こんな言葉も思い出した…

 ともかく具体的に動いてみるんだね
 
 具体的に動けば
 
 具体的な答えが出るから

 かんがえてばかりいると日がくれちゃうよ
           
           (相田みつを)



だからね
具体的に動いている君は素晴しい
本気
…なんだろね

うんうん
応援するぜ

でもあれだ
君のことだから
あれだな
ひと段落ついたら
三重にでもパァ~ッと行ってきな

とか
あ…ブログにアップする感じじゃねぇな…
ナハハ


とか思て
応援してるねん
その人のこと

ちゅうこっちゃ
がんばれよ でもがんばりすぎないよ でもがんばれ

つめたいSOUPは初夏の感じ

よう
今朝は
"枝豆の冷たいクリームスープ"
冷たいスープ
…冷たいのんもエエねぇ♪

"青い鳥弁当"
100617blue
右から時計回りに
おむすび1 ごまこんぶ
おむすび2 きゃらぶき

『いまなぜホニャララなのか』いう題詞の"ホニャララ"は誰が元祖なんやろ…

よう
今朝は"レンズ豆と人参南瓜のカレーSOUP"♪で
朝カレースープ♪
お昼の"青い鳥弁当"
今日はおむすび"黒米入り"
100616blue


人が覗たければ蛙に化れ かぁ
著者"白洲正子"が『骨董の師』とあおぐ
いや、僕が思うに…『師が彼であることが素晴しい、どうだ!』かな…
青山 二郎 あおやま じろう
(1901年6月1日生まれ‐1979年3月27日77歳)

白洲正子の目線はやはり楽しい。
彼女より9歳年上の彼"青山二郎"と出会った頃から
"青山学園"
小林秀雄と彼の"高級な友情"
そして
もみじ…志賀高原、丸池の"白樺林の黄葉"まで…
一連のエピソードは
なんとも興味深い
其々が、なぁんとも言えん"空気"の中
ハチャメチャやったりするねんけど…(ナハハ)
"味がある感じ"言うか、面白いなぁ…。

青山二郎の言葉も、ピックアップしてある
勿論、青山二郎という人物像をもっと深く理解していく(しようとする)うちに、
その背景やら、もっと深い意味を感じ取ることが出来るのやろけど…
グッときたのんちょっとだけ↓

「俺は日本の文化を生きているんだ」

「私の場合、それは眼を頭から切り離すことだと思う。
 批評家に借りた眼鏡を捨てて…自分の裸の目を使うこと。
 考えずに見ることに徹すること。」

「”解る”とは、ドストエフスキイを読んでドストエフスキイになる事だ。
 一度ドストエフスキイを読んだら、二度と元に戻らないだけの準備があるべきだ。
 一度ドストエフスキイを読んだら、ドストエフスキイといふものが自分の血液の中にとけるのである。」


な、ほぉ!やろ

 “民芸界の宗教化” 
これは正子さんの記述、雑誌『民藝』からの影響で、ふぅむ!その表現かぁ、な感じ

とても楽しく興味津々で読みました。

つゆやつゆ あめあめ

よう
朝ご飯食べるなり
"梅干"
うめぼし
赤いのんご飯にのっけて
なんかエエ感じやなぁ
湯気のあがる感じ
あ~エエなぁ
なんのこっちゃ?
わからんかなぁ、この感じ…
ナハハハ
あ~もぉっともぉっと美味しい梅干が食べたいわぁ(ひとりごと)

本日の"青い鳥弁当"は!
100615blue
ジャ~ン♪

つづく。

…また、"たべもの日記"
ニャハハ
それも エエ エエ♪

たべもん日記になってしもてる感…

帆立でクリームSOUP♪
よう
グッドモーニング

今日も元気だ"青い鳥弁当"が旨い
100614blue

そんなきゅうじつ

ゆっくりすごす
"美味しいパンとワイン"
ブランチ♪
ゆっくり楽しもぉ
そんな休日の午前
ゆったりした時間♪
贅沢やなぁ

映画でも観るか…
ショーシャンクの空に♪
"好きな映画とワイン"
ゆっくり楽しもぉ
そんな休日の午後
ゆったりした時間♪
贅沢やなぁ

やきに(んに)くやさんにいく

朝のひざし
やさしい
納豆ごはん食べよぉ
よう
朝ごはん♪

夕飯♪
やきに(んに)く屋さんへ、ハハ
レッツゴー♪
やきに(んに)く
ジュゥジュゥ♪
いうて、エ~エ感じのな
きつね色になってきたら
ホクホク♪
いうて
フガフガ あぁつ
いうて
ほんで
"生ビール"
グビビビ♪
いうて
「旨いなぁ~」
いうて
いうてな
「ビールおかわりっ」

うぉ~っ 最高♪
デイオフ前夜の
"焼きに(んに)く"♪

いうてな

おみそしるエエねぇ

よう
"きのこたっぷりのお味噌汁"
"なっとおすと"です(フハハ)
なっとうすと

お昼の"青い鳥弁当"
100611blue

あおいひと

よう
ええ天気
今朝は"にんじんスープ"
にんじん沢山買ったからね
朝!

お昼"青い鳥弁当"
昼!

映画"青い人"
晩!
シネマで観てないのよのなぁ…
観ました
鉄板なストーリー展開♪
グラフィック、絵がめちゃ綺麗や
風景、青い人らの色が効いてるなぁ…
後半のアメリカンな感じはちょっと冷める僕ではあったのだけれど…(ヌハハ)
楽しみました♪

てんきやね そろそろつゆのころなのにねぇ 

今朝はしっかり"朝ごはん"
よう
しっかり やろ?
黒いのは、"岩海苔"(いただき物)
しっかり食べて!元気っ!


お昼の"青い鳥弁当"
100609blue
"きゃらぶき"を具に
美味しいよなぁ
あ…おむすびの中身よ、中身(見えんわな…ナハハ)

ナイトタイム♪
JACKさんと語らう

JACKさんと語らう…

何で酒飲みの事を"左利き"って言うか知ってるかい?

大工さんが、
右手に持つのが”ツチ(かなづち)”
だから右手を”つち手”と呼ぶ
左手に持つのは“ノミ”だろ
だから左手を”のみ手”と呼ぶんだ
で、”左利き”

"粋"なシャレだよな
なんとも洒落っ気があるじゃねぇか
そう言えば、知ってるか?

白洲次郎さん、入院した時の話し…
看護士さんが、注射を打つ時に聞くだろ?
「白州さんは、右利きですか?左利きですか?」
とよ、聞かれたんだ
次郎さんの返事は、こぉだ
「右利きです。
    でも、夜は、左…」
…なんとも"粋"じゃぁねえか
でも
その看護士さん、どうもスルーしたようだ…
それも、いけるじゃねぇか(ハハ)。

そして…
彼は、この言葉を最後に、深い眠りに落ち…
その眠りからさめることはなかったんだ。
2日後に永眠された。

…なんだか、"来る"話しだろ?

オット
なんでオイラ江戸っ子言葉使ってるかって?
そりゃぁおめぇ“粋”を語るのに
『めっちゃ粋やんけ、いきやん♪、いきでんなぁ
 いきやさかい、いきや、いき…』
…なんだかよ、な、あれじゃぁねぇか?


「JACKさんは何利きだい?」

おっと、皆まで言うない
わかってらぁな

いつもオイラのつまらない話しを聞かされる…

ん?
おっと
いたのかい
"でんちゃん"
でんちゃんと語らう
なら
「でんちゃんは何利きなんだい?」

"でん六のピーナッツチョコ"
冷凍庫にコレ
ウィスキーにバッチリ♪
好きやわぁ~
キャラクターは"でんちゃん"

その"熊"の"でんちゃん"さ

でんちゃん
「え~と…あのぉ~
 え~と、あのぉ~」

うっれしそぉに考えてるなぁ~

「え~と…あのぉ~
 え~と、あのぉ~」

キャハハ

おっと…酔いがまわって?
ふむ
こぉんな、とりとめもなぁい感じの思考で
ふわふわ
エエよねぇ
うん

それも
粋でおまんな


そろそろアイス珈琲の季節やね

やわらかい感じの朝の空気
そろそろ、”アイス珈琲”やなぁ
よう
朝めしっ
"キノコのトマトSOUP"♪
え?"ナットースト"?(そない言う?"納豆トースト"です、ハイ。ニャハハ)
旨いんやって!試してみてみて
ん?
そう言えば…コレ
僕、誰とも「美味しいナァ、美味しいネェ」ちゅうて
言いあって、食べたことないなぁ("未経験"の発覚…ワハハ)
ちゅうことは…どない言うこと?(ニャハハ)
さて…
“今朝の詩”を読む、感じる…

 闇があるから
 光がある

 苦があるから
 楽がある

 闇を生かせ
 苦を生かせ
     (坂村真民)


…そんなふうに生きる事、うん
素敵だなぁ、うん

あ…そぉだ

『一寸先は光』
闇ではなくて

うん

ん…?
おっしゃぁ!
今日も一日”元気”にいきましょ~っ!
っと

本日お昼の"あおいとりべんと"♪
100608blue
午後も”元気”にいきましょ~っ!
っと

とらさんけいかく♪第26作~

よう
今朝は美味しいパンがあるからね
"具沢山ミネストローネ"なんてどぉ?
朝SOUP♪

本日お昼の"青い鳥弁当"♪
100607blue

さぁさ
かもめ歌♪
いや…皆まで言うのはやめましょう
語りつくされた映画でございましょう
楽しうございます
1980年、昭和55年の12月27日公開の第26作でございます。

そうそ ニュース!
さくら達、新居購入!やねん
でな、寅さん、初めて行くねんけど
その二階、満男の隣の部屋っちゅうのがな…
ううぅ…(涙)

そして
江差での風景
そして、奥尻へ…寅さん、流石だなぁ

さて
“すみれ”は伊藤蘭
“スタジャン”!!…当時、流行ったよなぁ
なんか皆着てた気がする
さて
定時制高校の林先生!
ナハハハ

…なんか
めっちゃ"覚書ノート"みたいな事になってる…
キャハハ ま エエ


寅:「幸せになれるんだろうなぁ、おめぇ」
すみれ:「うん。きっとなる」
寅:「もしならなかったら、俺は承知しねぇぞ」



いやぁ
笑いあり、涙あり、楽しうございます♪
あら…寅さんの恋はなかったなぁ
あ…それも恋かな…

ワインあけてネ、えいが♪

96…

"痛快"に、あっけとられてしもたけど…

“悪”に加担してしもてた人々が、バンバンやられてしまうのん…
う~ん
なぁんか、"やり切れん感"?が湧いてきてな
冷めてしまうねん…
めちゃくちゃ"ひどい事"してる奴らな訳やからな、そらぁ…やねんヨ

“映画”やん、”映画” ワハハ
「楽しめん奴やナァ」…そない言われたら
まったく、そぉやなぁ…ハハ

“映画”言うて、人、それぞれに"観るスタイル"言うのんが、あるねんやろけど…
僕、いうのは、どぉっぷりとストーリーの中に入ってしまうねんよなぁ
"登場人物"に感情移入してしもたら、"その登場人物になる"し
今回の映画は…感情移入して、そないなる人物て、いいひんだから
…とは言え
僕はその"シーンの中"におる訳で…
その、"どひゃぁ~!!"言う様な場面の中にも
僕はおる訳やねんけど…
僕、そのピストルバァンバン打ってる彼(主人公ネ)の横に立って、
 「もしもし?
  なんもトドメささんでもエエやん?
  …痛めつけて、反省させよぉやぁ、なぁ
  なぁ、ちょっ、ちょおっ!
  (バァン!)
  …あぁあ、やってしもた…
  なぁ、次の奴は…
  (バキューン!)
  …また、やってしまいよた…
  あぁっ!
  ちょおちょお~っ!!!」
みたいな感じで
忙しい忙しい
ガハハ

観終わって…
あれ?
これって
"痛快活劇"でスカッとする感じなんちゃうのん?

何か、めちゃ
"ストレス"…や

タハッ


ピエール・モレル監督かぁ
製作、脚本、Ruc…うん
そいでも
ファンですよ…やっぱり

映画
楽しっ♪

さぁ あさごはんたべて と

"出し巻き玉子"
"きのこたっぷりのお味噌汁"
さぁ、朝ごはん、食べよぉ♪
よう
朝、しっかりご飯♪

あさごはんたべてっ と

そやな…
『…よし、まずは、"朝ごはん"食べるべしっ』
ってネ
うん

ご飯と
お味噌汁と
納豆♪
お葱たっぷり切りすぎちゃったからネ、
ガッサァ♪って
ナハハ

よう

朝ご飯!

お昼の"青い鳥弁当"
100604blue

きゅうりの"糠漬"
今夜の糠漬♪
少し漬かりすぎたネ
うん
今日は冷蔵庫から出してたからネ

きのこ

"キノコスープ♪"
トースト、パリッ♪
よう
朝スープ♪

お昼"青い鳥弁当"♪
100603blue
黒胡麻!どっさぁ~っ

しいたけサンド

さぁ
しいたけで"サンドイッチ"でもして
アハハ
なんか、コレ、見た目、可笑しいなぁ…
なぁんて、笑ってみてさ
大きいクチでガブッ
美味しいなぁ~
うん
気持ちいい朝やなぁ~
てさ
よう
サンド

お昼"青い鳥弁当"
100602BLUE
エエ天気やなぁ

たでくうむし

よう
"カリースープ♪"で
100601mornin♪
スパイシーで美味しいね

本日の"青い鳥弁当"♪
ジャ~ン♪赤いお米~
100601blue

さて、
なんか、こんな感じも読みたくなる初夏…
蓼食う虫も…ふむ
主人公、"要"は、著者なのだろうか…
感情の描写はリアルや

僕的には
"淡路島への人形浄瑠璃"
義父とその妻"お久"との旅行のシーンが、好きやなぁ…
お久に山本富士子を重ねてしもたのは…あきまへんか?(ナハハ)

谷崎潤一郎では、
"とあるシリーズ"の
しかも"一作だけ"の
"何だかスペシャル"な作品やないかなぁ…

なんとも言えん心持ちになる話しやねん…

あ…この文庫の"表紙"
エエ感じやなぁ
プロフィール

Arbre de Hiver

Author:Arbre de Hiver
fuyu

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード