FC2ブログ

鼻…まっかっかなってしもたやんか…あ、目も充血やしてるやんか

よう
今朝みたいな感じの朝は
(どないな?)
"豆カリー"なのだ
111130朝
というのも
冷蔵庫の"宝箱"(玉ねぎの皮とか野菜の端クレのパック)が満タンでパンパンなってて
なんや、"野菜エキス=カリー!"
うん、最高やん!
と、そない思たからね
宝箱の野菜をこしてスープをカレーに

やっぱり
美味い♪
初日から
"二日目のカレー"や♪
そやねん
野菜エキスええ感じや
よしゃ行ってきます

さて
お昼やから
"青い鳥弁当"や
111130blue
よしゃ午後もハリキッテ


さて
本屋さんの"平おき"のコレ
読みました
親父に会いたくなります
僕はな、思うねん
"年を重ねると涙もろくなる"言うんは
年を重ねる毎に
よおさんの色ぉんな人におうて
ほんで
そのよぉさんの色ぉんな気持ちに触れて…
そしたら
色ぉんな気持ちをわかるようになって
そやから
やねん
色ぉんな気持ちわかるようになるからやねん
…そない思うねん

そやから、エエねん

夜中やっても
流して
それが、嗚咽するくらいやっても…
うん

ナハハ

あ、あげたらなキリないくらいやねんけど

"和尚の海でのシーン"なんか…

あれや…

そやからあれや…

あれやねん

他もよぉさんよぉさん…

はァァァァァァァァ

ぅぅぅぅぅ

本て、楽しわぁぁ

あ…おんぷ、や

うん
スポンサーサイト

長なす…まだ漬かってなかったなぁナハハ 

よう
朝だ
さぁ朝ご飯を食べようぢゃなゐか
111129朝しっかりごはん

お昼だ
さぁ青い鳥弁當を食べようぢゃなゐか
111129blue
今日は海苔巻きの贅沢だ


夜だ
さぁウィスキーを楽しもうぢゃなゐか
夜はジョニーさんと

だいこんめっちゃたっぷり

ぼくは
このうどんが大好きやねん
111128のうどん

さて
…なんとか読んだ
テンテンテンそしてハテナ
感想を書いた
それ読み返したら
ひどいくらいの酷評だった
それを読むことで又
嫌な気持ちになった
だから消去した
以上

…本、…楽しい、はずだ

デイオフのえいがざんまい♪

さぁデイオフだ
ニャハハ
ワインをあけて
映画観るのだ!
(気合はいらないかナハハ)

さて
蝉の話しではないよ
"ラブシーン"別の意味で目を背けたりしてしまうところもありましたが
以外は とてもグググググッときた映画だ
セリフ「その子はぁぁぁぁ」の後の…
名シーンです。
思い出したら、まじヤバイです。

さてさて
とあるまちの物語
海炭市(架空だけど函館)で
織りなされる、というか
ジャズみたいな、というか
それぞれのストーリーが
蝶になって花畑を舞う
幸せを探して…
みたいな
原作が短編なんやね
何とも言えないね
悲しい世界を切り出したみたいな…暗ぁい感じだけどね
…うん
それぞれが幸せになるといいな……うん

あと
一応…
これもとあるまちの物語
…残念ながら、子供向けの映画でした
でも、子供にもお勧めできない映画でした…
しかし、米国の人にはこういうの好きな人多いのかねぇ…
ハテナだわ、やっぱ

気を取り直してぇ
はぁ~っ 映画 楽し♪

よく晴れた朝の オニとグラ

よう

よく晴れた朝

なんだか気持ちいいね
冷えるけどね
バゲットが硬くなっちゃったからね
玉ねぎをじっくり炒めてね
甘くなるからね
"なんちゃってオニグラスープ"♪
111126朝のなんちゃって
やっぱ美味しいよね
ほっくりするよね

行ってきますよね

あさく漬けた糠漬けのきゅうりはおいしいね

よう

しっかり"朝ごはん"食べよう
111125朝ごはん
"太刀魚の南蛮漬"がエエ感じになってます
やっぱ骨まで食べれるのてエエなぁ
さぁ
行ってきます!



ワインを楽しむ…
111125VINO
オリーブとチーズとワイン
なんて素敵な組み合わせなのだ!

「ひゃぁぁっうまっ」
飲み干したワイングラスの右手を突きあげ
ひとり…
ナハハハ

マスタードをチョンでポトフ風

よう
残り物の野菜でね
111124mor
ふぅ
寒い朝はスープだねぇ
マスタードをチョンって付けたら
なんだかポトフだなぁ

ほっこり

行ってきます

フユキンのHAPPYレシピ風♪

立冬も知らぬ間に迎えてしまい
いよいよ寒くなってきましたね~
さて!
今回の"HAPPYレシピ風"で取り上げるメニューは
"太刀魚の南蛮漬風"です。
ごちそう感が満載風ですよ♪
ぜひ試してみて下さいね風です

□食材調達
1.まず、潮風を吸い込み、遠くに浮かぶ灯が波に揺れる景色を楽しんで下さい。
111123 1
満潮はAM5:20ごろです。
夜明けまでの1時間程が勝負ですので、それまでは皆さんのスタイルでお楽しみ下さいね。

2.さぁ、始めます。
 P.S.魚がかかったら必ず「うひょおっ!」と叫んで下さいね。
111123 2
111123 4
3.夜が明けましたので、竿を仕舞います。
111123 3
60cmくらいのなかなか良いサイズの5本ですね。

□材料
 太刀魚 …数本
 塩、胡椒…適量
 酒…適量
 片栗粉…適量 

 揚げ油…適量

 レモンの輪切り…適量  
 玉葱・パプリカ・にんじん


 だし汁…適量
 酢・醤油・みりん・砂糖…適量
 糸唐辛子…適量


□作り方
1.まず、"まな板"の上に、"太刀魚"と"包丁"を並べます。
 (太刀魚・太刀魚・包丁・太刀魚の順番でもOKですよ)
ならべてみましょう
 太刀魚は、頭と内臓を取り、身を7cm程度のブツ切(写真 1 )にします。
 ビニル袋に入れ(写真 2 )、塩、こしょう、酒をふり、ワシャワシャします。

注意:間違えて太刀魚を握り、包丁をブツ切りにしてしまわないよう注意して下さいね。

111123lets
2.水気をきり片栗粉まぶしたら、油(180度くらい)でジョワァァと揚げます(写真 3 )。
 最初は泡が大きいですが、骨までエエ感じになる(結構な時間かかりますよ)と泡が小さくなってきます。
 そしたら、網玉で油から20秒程持ち上げ又すぐ沈めるという
 "ズボラの2度揚げ効果作戦"(写真 4 )で、カリッとエエ感じに揚がるのです。

3.玉葱・パプリカ・にんじん、お好きな野菜をカットし、バットに布団を敷く要領(写真 5 )です。

4.あとは書くまでもありません(写真 6 )、

111123 完成
ようは"煮たったA"を上からジャジャアァ~です。
そしたら
冷蔵庫でZZZZです。
あとは
パクパクゥです。
そしたら
ヒャアァァ!とか
ワァォ!です

111124太刀魚の南蛮漬
美味しいね♪

ひえてきましたね、そんな朝は断然"スープ"です

よう

朝の空気
冷えるねぇ
こんな朝は
"温かいスープ"
とても暖まるよね
今朝は
"パンプキンスープ"
かぼちゃはなんだか
とくにホックリするのだな
111122朝
行ってきます

映画のお話し
とほほ… わちゃぁ…
"映画:鴨川ホルモー"といい…
原作者:万城目学君のストーリーって
詳細をハショっちゃうと
目もあてられなくなっちゃうんだな…

ま、それを映画化するのが脚本家であり監督だよねぇ
ま、製作側があんまり乗り気じゃなかったのかもねぇ

はぁぁ…
残念でした

TVドラマ"鹿男あおによし"は面白かったなぁ…

あらら 愚痴になっちゃったな
ガハハ
あくまで、"僕にとってわ"ですよ~

ま それでも 映画 楽し です♪

2011BEAUJOLAISNOUVEAU♪楽しみその5

今夜のボージョレ♪
111121ヴィン

"アボガド&生ハム"
111121おつまみ

"トマト&バジル"PIZZA♪
111121PIZZA


こんな風に写真だけでも伝わるか…
ニャハハハ

2011BEAUJOLAISNOUVEAU♪楽しみその4

よう
今朝は朝から"コーンピザ"でね
111120mor
のんびり朝食
ナハハ
デイオフ♪だもんネ

"のんびりしますのデイオフ"
さてさて

"マークスの山"です
あのテントの中の写真、朗らかや
WOWWOWのドラマやってんね
全5話
熱~い警察官ストーリー!
楽しみました♪

本日の2011BEAUJOLAIS NOUVEAU♪
さて、今日は何と楽しむかなぁぁ
ムフフ
後ろにある器具でピン!ときました?
111120の

"おうちたこやきPARTY♪"だね
111120tako
めちゃ楽しいなぁ
ホフホフ♪いうてほお張って
ワインぐぃ~っ♪て


映画 映画♪
ツーリストですね
ジョニー・デッPはエエねぇ
笑うたわぁ
楽しみました♪

はぁ~っ 映画 楽し♪

2011BEAUJOLAISNOUVEAU♪楽しみその3

よう
朝のお饂飩
111119朝おうどん
朝のうどんは暖まる~
行ってきます!

今夜の
2011 BEAUJOLAIS NOUVEAU♪
111119vin
今夜は
ワインと…何にするかなぁ…
この感じが楽しいのだな
ピザクラストは市販のものですが
トマトホール缶のトマトたっぷり乗せて
"水菜どっさり&生ハムどっさりPIZZA♪"
111119Pッザ!

わぉっ
ボージョレにあぁうっ
それにしても
ピザって楽しいよねぇ♪

2011BEAUJOLAISNOUVEAU♪楽しみその2

今夜の
2011BEAUJOLAIS NOUVEAU♪
111118ボージョレ
楽しいよね♪
さてさて
何にするかなぁ…
"胡瓜を縦に切ってクリームチーズと生ハムで巻いて"
"胡瓜を縦に切ってカマンベールチーズと生ハムで巻いて"
111118おつまみ
ほお張ったね
胡瓜のカリッ♪て歯ごたえ
生ハムの塩加減
そして
後にひろがるチーズの感じ

あひゃあ
ボージョレに合うぅ♪

ナハハ
楽しいねぇ♪

2011BEAUJOLAISNOUVEAU♪楽しみその1

よう
"トマトのスープ"でね
ゆっくり朝食を食べる時間
111117朝

2011年
BEAUJOLAIS NOUVEAU解禁日♪
なのですネ
さてさて
ペットボトルでリーズナブルだねぇ
さっそく
2011ボージョレ♪
わぉっ
やっぱ美味しいなぁ

何が合うかなぁ…
なんだか"秋の根菜焼いて"(焼きながら歌う)
パルメジャーノチーズ削ってぇ♪(削りながら歌う)
111117根菜混載
わぉっ
やっぱ合うっ
美味しいなぁ

解禁日まではやっぱり
なんだかワクワクで
飲んだらやっぱり
美味しくて

楽しいよねぇ
"BEAUJOLAIS NOUVEAU解禁日PARTY♪"
…ひとりでもね(ニャハハ)


とてもとても

もぉお昼ぢやぁなゐか
青い鳥弁當を食べようぢゃなゐか
111116blue
梅はその日の難逃れ♪

今夜はこの赤い♪
111116vino

さて
名作だ
僕は初めて読みました。

冊子"白樺"…時代…

大正2年8月26日…木曽駒ケ岳
韋駄天…遭難…低体温症

…遭難記念碑

…著者の探究心、想像力…

さぁ…もう一度、読むとします。

はぁ~っ 本 楽し♪

それでも えいが ね♪

よう
"温かいお蕎麦"にね
"長いも"ダァァァァ♪ってね
"たまご"を落として
"葱"ガッサァァァァァ♪
111115朝のお蕎麦
朝の"お蕎麦"エエですなぁ
行ってきます

さて
秋の夜長

今夜の映画
映画の便利軒

…。

"表現方法"
ホンマ、人それぞれや
"感受性"
ホンマ、人それぞれや

"監督の名前"
憶えとくかな
やっぱ、やめとく
(こっちが諦めたらそれまでやもんね)

いや
"彼と僕のソレ"
あまりにも違っていてね

なんだか語る気もしないな…

あ あの
"フロントガラス割られて「なんじゃこりゃ」の行(くだり)"とかは
思わず…目をそむけ、ガックリ肩を落としてしまいました

この原作
面白いお話やねんけどね…
どう思われますかぁ?
"三浦しをん"さん


"観る方の感受性"も
ホンマ、人それぞれ

ですから

はい、そうですね…。


それでも 映画 楽し♪




ワイン片手のバーチャルトリップ


更けゆくぅ
秋の夜
旅のそぉらぁのぉ

…とはいっても

卓子上のマガジン
ページを開いて
ワイングラス片手
身を乗り出して
111114vino
秋の夜長
赤いワイン
なのですな



打刀(うちがたな)が太刀魚で、脇差(わきざし)が秋刀魚かねぇ…あ…ソードフィッシュってメカジキやねぇ

アーチを描くその橋から
海面を見下ろすと
真っ黒の海面に
赤、黄色、
等間隔に並んでいるのは
"電気ウキ"だ
それも、結構な数のウキ達

早朝4時すぎの海

シーズンなんやねぇ
"太刀魚釣り"

しばらく眺め

僕は
先端の突堤横の
沖向きテトラポット群へ来てみました
波止よりも人はまばらだし…
とは言っても
結構な数の電気ウキの数が並んではいるけど
長い堤防だからなぁ
まだ朝の4時やねん

テトラに腰掛けて
途中で買った温かい缶コーヒー
ゆっくり飲みながら
しばらく
波の音が心地よいなぁ…
僕は
『今から釣りするんだよなぁ~っ♪』って
釣り場に着いてから
しばらく
この"ワクワク感を楽しむ"
っちゅう時間…
めっちゃ好き

さて…
釣るか

久しぶりだなぁ
この"太刀魚のアタリ(掛かった時の感触)"
ゴンッ!グゥゥゥンン♪
…って感じ?
ナハハ、わからないよね

「ほひょっ~っ!ほひゃぁ~っ!」
ファイト(釣上げ途中)時
やっぱり、声、あげちゃうよねぇ…
ニャハハ

「ほひょ~っ!」
「ほひゃぁ~っ!」

歯がスゲェから気をつけるべし
タチウオて何で立ち泳ぎの立ち魚でもエエの?
夜明け間際に、たて続けのヒット(針に掛かる)だったなぁ

釣り場を後にします
このようなところだよ

橋から見る風景
朝陽が綺麗だよなぁ
朝の太陽は秋の雲を照らし
綺麗やなぁ…

"太刀魚"は
"塩焼き"で
美味しく塩焼きでいただきました
美味しくいただきました♪
ありがとう

はぁ~っ 釣り 楽しっ♪だなや

"れいぞうこのたからばこ"お気に入りなのさ

よう

ある朝、
俺は、何か気掛かりな夢から眼をさますと
自分が寝床の中で一匹の巨大なミノムシに変わっているのを発見した。
毛布にグルグルまきに包まっています
右や左に結構コロコロしなければ
この様に綺麗なミノムシは完成しないだろう…
と我ながら自画自賛
決して見ることは出来ないのではあるが。

ミノムシ君でぇ~す♪
…などと
目覚めから結構なハイテンションです
しかも一人で
(ガハハ)

朝晩冷える季節ですね
皆さま 風邪ひかないように暖かくです
ひいてる人は もっともっと暖かくです
早くよくなって下さいね
さて
今朝は"宝箱のスープ"と
"サンド*2"で、満腹朝ごパン♪
111112朝
さっ今日もハリキッてまいりましょう!

か?
ナハハ

行ってきます

海賊語では yohoo! フーでなくて ホー で正解

よう

"ダブルチーズ"!
あれ?ダブルチーズって
チーズが、ダブルなの?
ハンバーグが、ダブルなの?
知らないなぁ…お店では頼まないメニューだからなぁ…
今度、頼んでみようかな、その時まで謎でいきます。
どっちでもエエね、アハハ
今朝は
"ダブル椎茸&チーズサンド"♪
111111ダブルなんです
椎茸の季節だ
楽しめ楽しめ
OH YEAH!

秋のよなが
今夜は
ゆっくりワインでもやりながら♪
今夜の葡萄は"シラーズ"
時々、いいよねぇ、うん
もち、三角チーズ
"ロッピィ"をカジカジしながらネ
111111ワインでも
映画♪

このシリーズやねんけどな
僕な
好きやねん
yohoo!
感想
一言で言い放ちます

「ヨォ~ホォ~!」
(ワイングラスを上に掲げながら)

です。
(グビッと飲み干しながら)

はぁ~ 映画 楽し♪ 

真夜中の珈琲は、苦くて、甘くて…沁みるんだなぁ…

本の背表紙をゆっくりと閉じる。

そして
しばらく
天井の模様を見る。

「さてと…」

冷蔵庫の取っ手に右手をかけ
…特に何か食べたい訳でもなかったが、扉を開ける。

野菜室のレタス
切り口の端が、少し赤く変色しているのが目に入る。

「明日、食べなきゃな…」

"感情のスイッチ"は、思いもよらないところにあるのだ。
胸の奥からこみあがってくるものに、震えた様な声になる。
それを確認するように
もう一度つぶやく

「食べな…きゃ…な…」

言葉と同時に溢れだした。

「や、やべっ、やっべ、
 やっべとこ入ってまう…
     あかん、あっかん」

左手に持ったレタスにポタポタ音を立てて滴が落ちる。
あきらめて
しばらくその感情に身をまかせる。

我に返り
…ククククッ
何とも滑稽だな
深夜の冷蔵庫前
レタスを抱えて
大の男が…

そして

「…なぁ、何で
 こんなに、すぐに赤くなってしまうんだろうな…」

返事のかわりに
機械音がなる。


伊吹有喜さんの描いたこの本のせいです。
イブキユキさん
思い返すと…
"プロローグ"から
すでに、流してたかもな…
読んでる間中も
何度も何度も、ページ臥せて置いたさ
その度に、
テッシュで鼻かんでさ

何だよ
ちっ
やられましたよ
伊吹有喜さん

どの気持ちもよ
僕の気持ちになってよぉ…

堪らないな…「ちむぐりさぁ」だ

あ…又思い出しちまった
読み進める内は

-鼻をかむ-

ほんと堪らなかったなぁ…

今ね
読み終わって
思い返すとさ…

なんとも
暖かくて
なんとも
幸せな物語
だったな

でさ
なんだか珈琲が飲みたくなったんだ
"深夜の珈琲"…
ナハハ
思い返しながら
ゆうっくり飲みました

最近の一番のお勧めの本だなぁ

はぁ~ 本 楽し♪

この季節の朝は温かい蕎麦がエエ感じ♪

よう

"温かい山菜蕎麦"
たっぷりの"大根おろし"と
たっぷりの"葱"をのせていただく
111109朝のお蕎麦
朝の麺類、いいよね
秋の朝は何だか"お蕎麦"、な感じでしょ?ナハハ

秋の夜は何だか"カベルネ・ソーヴニオン"の辛口、ちょっと芳醇な感じでしょ?ナハハ
安くて美味しいチリのワイン
求めやすい価格のコレ↑

このワインは
まず開けても、飲まずに一日放置!
そして、次の日に飲むと美味い
"チリのワイン"♪

このワインやりながら
三角のチーズをカジリがら
ジミー・ヘンドリクス♪
ムヒヒヒ
楽し…♪



本を楽しむ♪いや、本で楽しむ♪…どってでもエエかハハ

よう

今朝は
"サンドイッチニーさん"です
宜しくお願いします
111108mor
やはり…ダジャレ、違和感無く…うう
ナハハ

お昼は豪華に
"秋スペシャル山菜ご飯おむすび青い鳥弁当風弁当"
111108お昼
実は…山菜の中に"香茸"を含ませまし…
あわわ…これ以上言えません
めさめさめっさ美味しいのです
うっとり

さてさて
ほほほほ面白りりぇ
読み進めて途中で、ああ、そぉや
そうなんややねぇと…
ナハハ
先日読んだ"モダン・タイムズ"と、つながるお話し
なのです。

こちらを先に読む方が、正しいね。
む?
正しいという表現ではないな
好ましいね。

やっぱり
面白いなぁ


僕も以前に、書いたことがある話しが出てくるねんけど

"KFCのキャラクター"の話し

そやけど
"あの"キャラクターって
最近、めっきり少なくなったと思うねん
見かけなくなったとも言える。

KFCに行くやん?
そしたらやっぱり
一緒に来た人に伝えたいやん?
めっちゃ笑けるし
どこかしら幸せな気分にしてれるキャラクターやもん

ところがどうや
説明したくても
"あのキャラクター"どこにも見当たらへん…
いくら

「そやからぁほらぁあの胸の"リボン"見て
あれが"手"やろ、ほんで"足"やぁん
そないに思って見てみて!」

そない言うて
なんぼ説明しても
どぉも伝わらへん…
そやから
相手を
ほがらかぁ~な
何となく幸せぇ~な気分
にさせることは
出来ひんわけや

僕はこない考えてる
KFC本部会議とかで発覚したのか
はたまた、あるショップ店員のリークにより…
か、どうかは不明やけど問題になった訳や
とにかく
世間に"そのキャラクター"…
今まで築いてきたブランドのイメージ戦略を根底から脅かすような
"そのキャラクター"が世間に露見する前に…
秘密裏に処理してしもたんやないやろか…
と考えるんやけど

おや?

ちょっと待てよ…

デザイン…
もっとさかのぼらないといけないのか
迂闊だった…

鶏?…鶏…

鶏…

はっ!

そういえば…

名古屋の
"なんちゃらチャン"って
"手羽先のお店"の
あの"キャラクター"

あの"キャラクター"って

もしかして…

ネルソンさん あくまで

おおっ
いかんいかん…
『見て見ぬふりも勇気だ』どこからかそんな声が聞こえる…
そしてこうもだ『少し首を突っ込みすぎたね』別の誰かだ…
やべっ…
では
この話題はこの辺でやめときます


ありゃりゃ
ぜんぜん関係ない方向に…

今回の
"魔王"
やっぱり
伊坂幸太郎氏、
可笑しいわ
アハハハ
楽しみました~♪

あと…

告白しとくかな…
(読んだ人しか意味わからんけど)
僕、実は…
"腹話術"
以前から何度も試みたことがあります。
「こう言いそうだな」とか考え、ズルして"念じ"たりするので
時々、成功したりします。
ワハハハハ

はぁ~ 本 楽し♪

あきのよながのえいがとわいん

今夜のワインは
111107VIN

さてさて
秋の夜長
映画でも
この間観たのんの"続編"
パーフェクトかぁ~っ!

僕は
この"原作、コミック"見たことないんだなぁ…
ふむ
原作が好きだったとしたら
その立場で「ああだこおだ」言えるんだけどなぁ…

フム…

"想像力"だな

この映画観るのには

きっと"ある分野の想像力"が必要なんだ

例えば…
ドッカーン!爆発しました
だけどその噴煙の中から現れたのは
我らがヒーロー"セブン8910イレブン"!
彼が何で死ななかったか?
「彼の着ていたスーツに秘密があるからね」

…みたいな?

だから
「"映画"だからね」
と言うような人には
絶対、無理だろなぁ
ニヒヒヒヒ

そんな"ある分野の想像力"
(なんやよくわからんが…ニャハハ)
があれば楽しめるんだろなぁ
この映画

残念ながら
僕にはその分野が足りないらしい…
改めて、確認しましたし
(確認するまでもないが…)

やっぱり

はぁ~ 映画 楽し♪

よんだ本の話し というか 本読んで楽しんだ話し

アハハハ

開くページ毎に
笑うた

可笑しいなぁ

そやから、この小説
"電車の中とか喫茶店とかでは読まれへん"部類
やな
ゲラゲラ笑てしもて
周りの人に迷惑や

…迷惑か?

例えば、
電車内、吊革を持って立ってたとして…
目の前の座席に座る人が、本開いて
ページ開く毎にニヤニヤしてたとしたら…
不気味や
気持ち悪い
とか?
そんなことあれへん
ましてや、"迷惑な人や"なんて
まったく思わへんな
これっぽっちも
うん

あ、そやけど
仮に、同じ車輌で
この"ニヤニヤの人"を視界に収める可能な範囲内に
たった今
駅のホームで、長年付き合った彼に別れを告げ
吊り広告を睨む振りをして
溢れそうな涙を、こらえてる人がいたとしたなら
そら

迷惑や

そう言うことか…

…か?

あ…又、脱線や

この本
エンターテイナーやなぁ伊坂君
伊坂幸太郎
エンターテイナーやなぁ
楽しましてくれるわ

そやそや、
伊坂氏の"思惑"ちゅうかな
小説家である自分やから出来るであろう『"ある"やりたいこと』ちゅうんかな…
世間に登場人物を放って
"言いたい事"言わせる
…と言うか
その登場人物は、やっぱり作者"伊坂幸太郎"なわけで…

やはり言葉では上手いこと言われへんな
そないな感じが
ビンビン伝わってくる
思惑とはズレてるか…
ジワジワ?伝わってくる?
ワハハ

なんちゅうかな
僕の場合、伊坂氏の小説は
ストーリー内の人物への"感情移入"は、あんまりなくて
著者・伊坂幸太郎に感情移入して読んでるとこあるねんな…
あ、不本意か…ナハハ

内容?
細かいとこ書いてもあれやな(どれ)

いやぁ
楽しみましたわ
言うこっちゃ
パラパラページめくっても開いても
そこ、笑けるページや

はぁ~ 本 楽し♪

ひさしぶりのバーガー♪

よう

あさごはんを食べよう

最近、僕のよく行くスーパーの陳列に並んでるコレ
"信州おうぎ茸"…商品名なんだろうね
なかなか香り深いキノコだ
どこかしら"平茸"みたいな上品な香りがするねんよこれ
おうぎだけ?
上品な感じを演出するにはエエきのこやと思う
今回は、玉葱と炒めて
"おうぎ茸のスープ"
さてさて

メインメニュー
タダァァァン♪
良い椎茸が手に入り易い季節になったもんね
うれしいなぁ 
"しいたけバァガァァァァ"♪
111105しいたけバーガーキングしいたけ
ジューシーな椎茸の肉汁(そない言うかなぁ?)
焼いたトマトとタマネギの甘み やろ
それらをデミグラスソースが、うまぁいこと取りまとめてる感じ
ほお張った時のシャキシャキのレタスの食感
うぅ…♪
ほんまに美味しねん

ほんまは内緒にしたいねん
季節や言うても
それでも"デカデカ椎茸"て少ないもんねぇ
うん
そやけど、良かったわぁ…
僕が
"イケメン人気料理家"で
ほんで
これが"人気料理ブログ"ではなくて…
流行ったら困る
ガハハハハハ

今朝のメニュー
"椎茸バーガー"と"きのこスープ"
111105朝のパン
秋の朝にぴったりのメニューで
ゆっくりと朝食なんて
皆さん
いかがですか?
僕と
(ウインク)

ワハハハ
さっ
仕事いこ

行ってきま~す

あさごはんをたべるのだ!そしてよるはワインだ!ガハハ

よう
ちゃんとした朝の時間を持つ
どうが"ちゃんとしてる"のかではあるけれど…ナハハ
よし、まずは
"朝ご飯"だ
いしる干しのお魚を焼いた
111104朝ご飯です
とても美味しい
よし、いい事が起こりそうだ
行ってきます

ただいま
ちゃんとした夜の時間を持つ
都合よく解釈だ
まずは
ワインだ
111104vin

さてさて
楽しみましたよぇ
エピソードごとのお話しやったんやね
楽しみましたよ

そうだなぁ…
僕は 『誤解』 ってストーリーが好きやったなぁ
うん
はい。

はぁ~ 本 楽し♪

かつらぎさんさんちょうこうげんへ♪

よう

窓を開けよう

大きく息を吸い込むと
何とも言えない感じの
胸の奥の方で嗅ぐような
秋の明けきらない朝の匂い

なんだか
ホックリしたくなり…

そんな時は
出番だぜ"お芋さん"
里芋でドリアなんた作りまして
111103朝のドリアは里芋なんです
イメージ通り
里芋ご飯にベシャメルソース
チーズをのせてオーブン
チーン♪(正確にはピピー♪)
"ホックリドリア"です
ホクホクの里芋がチーズといい感じだな♪
それにしても…
いつものことながらナハハ
作りすぎちゃうよなぁ
とか言いつつも、ほぼ平らげながら
昨夜の内にルックザックに用意した今日の荷物を眺め
ニヤケている自分に気付く
そんなホックリな早朝を過ごした今日は

あの山へ

登山口から見上げると
すっかり装いを変え
おおっ紅葉してるねぇ
エエ感じの色やなぁ
黄色い落葉の小道
落ち葉を踏んで
尾根道で見上げる
見上げると黄色の
美しい
ここのところしばらくは体調が
あまり良くなかったからね
久しぶりの山道で咳き込んだりした、その時
両手が落ち葉に触れたらね
柔らかい
落ち葉は柔らかいね
何だかね…
やさしいね
こしあぶらでしょうか

開けた視界
眼下に広がる大和の風景
連なる山々は霧を抱き
思わず
「わぁああぁぁぁ」
わぁぁぁぁってね

山頂の高原
ススキの穂が風に揺れ
金剛の峰が美しい
ほらほら わぁぁぁぁって

今日のお昼メニュウ♪
"お蔵入りの怒りんぼうパスタ"
(訳:レジネッレ・アラビアァタにオクラ入り)
111103お昼
パンはPAULで買ったのん余ってたからね
111103パン
揺れるススキの音
高原の風を感じ
見上げる秋空 
ツバメの群れが舞い
又来年ね~っ 手を振ったりして
"高原ランチ"言うんですか?ニャハハ
エエわぁぁぁぁ~♪

お腹一杯になったところで
さてさて…
まずは珈琲でもいれますか♪
さてと
マットを敷いて
ゴロンと寝転び
文庫本♪文庫本♪

…ポツ
…ポツ
ポツ ポツポツ
3ページも読まないうちに
降り出した雨
ナハハ

早々"高原セット"を片付け
レインウエア着て
しばらく雨の高原を楽しむ♪
雨越しに見る"秋色の山"なかなかエエもんやねぇ

さぁ おりるかねぇ

下山途中
いつも立ち寄り、長居する"滝"(櫛羅の滝ネ)を
背景に
"雨露に濡れる花"
111103のくじらのたきです
しばらくすると雨も上がり…
"温かい珈琲"などやりながら
その水で珈琲たいてみました
木々の間に高くある空を見上げ

今度はいつ来ようかな…
なぁんて

はぁ~っ 山 楽し♪

れいぞうこのたからばこからの

よう
冷蔵庫の"たからばこ"
お鍋にガサッ♪(放りこみます)
たからばこのやさい
グツグツグツゥ♪(煮だします)
たからばこのやさいをにます
ジャァァァッ♪(漉します)
たからばこのやさいのエキスです
「なんか輝いてみえるぜぇ、スープさんよぉ」

今朝は
"たからばこからのトマトスープ"♪(食べます)
111102スープ
なんか元気でてきた~っ!♪(元気出ます)

さぁ行ってくるぜっ!♪(行ってきます)

さぁ、しもつきだ 出番だぜ 

よう
ワタシはもぉすでに朝食中ですが何か?
今朝は
"コーンポタァジュ"でね
111101朝です
玉葱炒めて、コーンは缶ので、バターとミルクとコンソメ、塩コショウでね簡単♪
フレッシュのパセリ刻んでガッサァァ♪
ナハハ贅沢な気分だなぁ

やっぱり
"うどん" 最強やねん
111101うどん
好きやわ~"うどん"

さてさて
この前観た映画の原作本やねん

ハィ皆さぁぁん

秋もいよいよ冬にバトンを渡す様な素振りを見せたり見せなかったり
そんな季節いかがお過ごしでしょうかぁぁぁ
くれぐれも風邪なんかひかないよう暖かくして下さいね
ハィ今日も始まりました

では、いきますかぁ
最初のコーナ―♪

"勝手に付け足しちゃいまっショウ~♪"のコーナー♪

今月の課題小説はぁ~
吉田修一氏著書『悪人』でェす!

続々とメール、ファクシミリ、お便りいただいてるみたいで
ありがとうございまぁス

ではまず最初の…
えぇと…
これはファクシミリでいただいた分ですね

「それにしても…」
佐東刑事は首をひねる、どうしても納得がいかないのだ。
事件解決を目前にした本件を掘り返すことは立場からしてもタブーであるのだが…
ましてや、小説は、クライマックスをむかえ、読者達の胸を大いにつかんでいるのだ。
しかし、だ。
何かが引っかかるのだ。
被疑者は「首は絞めた」とは自供しているが、崖下への遺棄に関しては、うる憶えの供述になっている。

被害者、佳乃の左手首には、ためらい傷がいくつかあった。

彼女は、ふしだらな自分を否定し、金銭を受け取ることで正当化していたのだ。
唯一、プライドが不器用な彼女の拠り所だった。

佐東は、義理の弟でもある四瑞鑑識官に無理を言って頼み、
死体を再度、鑑識に持ち込み調査させた。
そして、数日後、
改めて、死因調査結果が報告された。
"修正報告"としてだ。
死因は
『転落による…』


ほぉ?では、祐一は殺していないと?
では、祐一君は増尾圭吾くんと同罪なのでしょうか?
ということは、殺人者は、彼女自身、と言うことなのでしょうか…
さてさて、お次は…
なかなか短い文章ですが、核心を突くような突かないような ハハ
こおです


祐一が、少年時代の痛みにより身につけたもの…
自分で自分自身を守る為に身につけたもの
それは "偽善" だ。



おお、これは、なかなか来ますねぇ
そっか、クライマックスの彼のあの行為、言動も全て"偽善"
確かにそれあるかも、これだとあんなに後味悪くないかも?ハハ
でも、なんか切なくなっちゃうねぇ
さて

何が言いたいのか理解できないし、
これがエンターテイメントだとしたらなら糞の部類だな
ま、ある意味面白かったけど
読者を持て遊んじゃいかんな
読者を翻弄させ罪について疑問視させる
つまり
悪人は…
吉田修一君、君だ、ギルティ!
あ、あと僕は伝えたい!
女性ってえのは
男性より思慮深いし、もっと素敵なんだぜ
ちょっと聞いてますか~吉田さ~ん


なぁんて
この"コーナーの趣旨"を無視して
この様なお便りもいただきましたぁ
…ま、そうとう怒ってらっしゃるんですねぇ…まぁまぁまぁ

さぁいかがでしたでしょうか?!
"勝手に付け足しちゃいまっショウ~♪"
本日はぁこのへんでぇ~
See you next!

あ…
悪人か善人か?
白か黒か?
ヘイヘイヘイ!
世の中ってのはカラフルなんだぜ!

さて
来月のテーマ作品は
"ドストエフスキー氏、著書の『罪と罰』"です!
ラスコーリニコフの苦悩、そして
"凡人"と"非凡人"…はてさて"非凡人"は"天才"なのか!
登場人物、それぞれの"生き様"を考えたような感じがいいですかねぇ…
みなさん!どしどしお便り待ってまぁぁす

(ほんまには送らんといてね ニャハハ)

はぁぁ 本 楽し♪
プロフィール

Arbre de Hiver

Author:Arbre de Hiver
fuyu

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード